禁煙外来でタバコを辞める【当時は否定的だった私】

約3年振りのブログ更新。その2回目の記事になります。
2015年の1月22日で、私が禁煙して365日となるのは前回お伝えしました。

「タバコ辞めれました」とブログリニューアルの話

では、一体どうやってタバコを辞めることができたのか?

  • 根性・気合
  • 電子タバコ
  • ニコレット
  • 怪しい薬・・・
  • 残念ながら上記の内、いずれでもありません。

    私がタバコを辞めた方法は、禁煙外来です

    いま、なーんだ禁煙外来か・・・と思った人が80%

    なになに!?禁煙外来って、やっぱり効果あるの???・・・と興味をもった方が20%

    恐らく、こんな割合だと思いますが、
    少数派の20%の方に対しては、非常にタメになる実体験をお送りできると思います^^

    私の過去のつたない記事をお読み頂ければお分かりになると思いますが、

    私はこれまで禁煙外来に通うという考えには否定的でした。

    そう、つまり80%の方のような考えということですね。

    なぜなら、禁煙外来に通うということに対して

  • わざわざ禁煙のためにそこまでするか!?
  • なんか病院いったら負ける気がする
  • 薬で一時的に辞めれたって、切れたら終わりでしょ?
  • 100%禁煙できるか保証もないのに、通うお金なんて払えるか!
  • こういった感情を持っていたわけです。
    おそらく、禁煙外来に興味のなかったあなたは上記の内、1つは当てはまるのではないでしょうか?

    でも、結果として私は禁煙外来に90日通っただけでタバコを辞めれました。
    もちろん、毎日通ったわけではありません。

    90日の間でたった5回だけです

    その証拠がこれ↓

    kinengairai-tecyo

    通院日を忘れないように、
    手帳の最初のページにある年間カレンダーに書いたものです。

    こうしてみると、少ない・・・でも、必ずこの日に行かないといけないわけです。

    失業した時の雇用保険の認定日と同じシステム←経験ありw

    あんなに苦しんで自分で禁煙を試みること2回。

    そして、3年近くも辞めたい辞めたいと思いながら時を過ごしてた私が、

    たった90日、わずか5回の通院でタバコを辞めることができたんです。

    この禁煙外来での出来事や実際私が体験した感想などを、これからしばらく語っていきたいなと思っています。

    ぜひお楽しみに!