禁煙生活5日目

昨日の夜新幹線で新大阪入り、今日は朝一番の新幹線で南の島に帰ります。

禁煙生活も5日目に突入。

忙しかったせいか、大分とたばこを考える時間が短くなったような気がします。

でも、島にはあまりないコンビニや、たばこの自販機を見ると、ついつい吸いたくなりますね。

それに加えて人が多からか、たばこを吸う人も多いと錯覚してしまいます。

実際は島の喫煙率の方が高いんですが…

おそらく大阪市内も路上禁煙の整備が整っているため、喫煙場所にスモーカーが一極集中しているからなんでしょうね。

その人たちを横目にさっそうと新幹線に乗り込んでしまいました。

そして八時間後、やっと地元に帰ってきたのであります。

と同時に…ものすごくたばこが吸いたくなるではありませんか!

やみくもに車を走らせ、たばこの自販機の前にたっている自分がいました。

買っちゃおうかな…と財布に手が伸びました。5日続いた禁煙生活。

早くも終わりがくるのかと思い財布を開けると、幸運な事に一万円札しかなかったんです。

ありがとう諭吉さん…あなたのおかげで思いとどまりました。

改めて財布のひももしめ、家路へと車を走らせました。

こうして文章で書いていくと、どのタイミングで自分が吸いたくなるかわかってきますよね。

禁煙をしている皆様はにも文章に残す事をおすすめできるかなと最近思います。

日記やブログも立派な禁煙ツールとして有効に活用してみてはいかがでしょうか?

あ、ただめんどくさい作業ではありますので、性格的に無理だと思う方は、イライラの原因にもなりますので、やめて下さいね(汗)