禁煙生活10日目

甘いものが食べたい・・・

禁煙生活10日目。

食に変化が起こりました。

私は今まで甘いものが苦手でした。

和菓子はある程度は食べれるのですが、洋菓子はダメ。

特にチョコレートは食べれません。鼻血が出てしまいます。

そんな私にある変化が・・・

午後になり、無性に甘いものが食べたくなったんです。

こんなこと、生まれてはじめてです。

ちょうど今、仕事でお菓子の特産品を研究しているのですが、

今までは見向きもしなかった自分のお菓子についつい手が・・・。

とまらなくなってしまいました(汗)

結局100g位のグラッセを1人で食べてしまったため、研究材料がなくなってしまいました。

禁煙すると味覚が変わるといいますが、劇的な変化ですね。

確かにご飯は美味しいし、終始口寂しいんですが、まさか甘いものにいくとは。

もともと甘いものが好きなんだと思います。

たぶん小さいころお菓子を食べ過ぎて、気持ち悪くなっていらい、「お菓子=気持ち悪くなるもの」と思い込み、

思春期の「男が甘いものなんて・・・けっ」という反抗期で助長し、今日にいたったわけです。

でもやっぱり食べ過ぎて今若干気持ち悪い・・・

明日から甘いものは控えようと思う日々でした。

禁煙をすると毎日いいことばかりでは正直ありませんが、徐々にたばこがなくても平気な思考になってきています。

まだまだはじまったばかりだけど頑張ろう!!