禁煙生活44日目

今日は台風2号(ソングダー)が島に襲来しました。

この島にきて初めての台風を体験しました。

昨年は珍しく台風がこなかったので、実の所そのすごさはよくわかりませんでした。

朝9時ごろに暴風域に突入。

まだうたたねをしていたわたしは、その風のすごさで眼が覚めました。

震度2位の揺れがずーっと続いている感じです。

東京にいたときに体験していた台風とは明らかに違う!!

でも今回のソングダーはたいした事無かったと島の人たちは言います。

・・・え、これでもですか。

たばこを吸っていたときは、こんな台風でもたばこがなくなったら買いに

いったんだろうな、とふと思いながら風のすごさを眺めていました。

ちなみに風速は30メートル、波の高さは9メートル。

島の人たちの台風に対する対応は実に迅速で、海に近い店は、早々に扉をしめ、板を釘で打ちつける。

船は前日から50センチほどの間隔で港に整列させ、波の影響を受けない形にする。

そして、人間は一歩も外に出ない。

周知徹底した行動は古くから台風に順応してきた島の人たちのルーティーンなんだなと感心しました。

これが首都東京だったら、こうはいかないでしょうね。

震災後、危機管理を常に行えって数々のメディアで言っておりますが、この島のように

毎年必ずこうした台風被害を経験しているような地域みたいに、ルーティーンされてなければ正直難しいですよね。

喫煙もそうだけれども、ルーティーン化されたものはなかなか体から抜け出さないものです。

本当に首都で危機管理をおこなうのであれば、

毎週自治体でシュミレーションを必ず行うくらいの意識がないと難しいんだろうなと思います。

それでも天災は人間の叡智をはるかに超えてくるもの。

本当に今日ははじめての経験で色々と考えさせられました。

コメント

  1. カスタム より:

    こんにちは、
    ご指摘ありました、「スパムコメント」ですが、
    すべて削除しました。
    こちらのブログのメンテは月1回くらいなんです、
    しかし今後はメンテの頻度を増やします。
    ありがとうございました。
    リンクを改めてよろしくおねがいします。

  2. カスタム より:

    お久しぶりです、
    こちらのブログもリンクをお願いします。
    リンクの設定は既にしてます。
    以前の携帯サイトですが、
    リンクは貼ってませんでした、
    仮に難しいなら、
    ここのブログだけでかまいません。